札幌で彼氏とこんな風に楽しみたい。水着やセクシーな下着を着てみたい。

でも自分でアンダーヘアを自己処理しても綺麗にならない。
できれば札幌のサロンで脱毛してみたい。

そんな札幌の女性のために、札幌のサロンとクリニックの本当に安いお店の選び方をご紹介しています。

表面価格のみが安いキャンペーンに騙されずに、本当に総額料金が安い札幌のサロンやクリニックを見つけ出す方法をまとめまました。

札幌でサロンやクリニックが多すぎて良く分からないけど、札幌でなるべくお得にvio脱毛をしたい。

そんな札幌の女性の方は一度ご覧になってみてください。

vio脱毛札幌のサロンを選ぶ前に

・vioラインはioラインが非常に効果が出にくく12~18回位の施術回数が必要

・サロンのvio脱毛は5年位で少し毛が生えてきてしまう

この2の事実を隠しているサロンも多いですが、最低限知っておきましょう。

 

札幌のサロン公式サイトでは、なぜか6回プランの値段のみ記載しています。
しかし、6回では効果は薄いです。せいぜいvioラインの毛がちょっと薄くなる程度。

本格的にお肌をツルスベの綺麗な状態にするには18回が最低ラインとなります。

アンダーヘアの濃さでvio脱毛回数を決めよう

vio脱毛を札幌で検討されている女性の方はアンダーヘアの濃さから必要回数がわかります。

毛が薄い女性は12回
毛の濃さが普通の女性は18回
毛深い女性は脱毛し放題プラン

札幌でvio脱毛をするなら目安にされてみてください。

vio脱毛回数からサロンを決めよう

毛が薄い女性や普通の毛深さの女性の方は12~18回の回数が必要なので、「コロリー」でvioトライアル3回+6回~12回プランを契約するのがコスパがいいです。札幌のサロンのvioパックプラン18回の総額は13万円前後となりますが、コロリーのキャンペーンを利用するとお得に脱毛できます。

毛深い女性や、パイパンにする女性が札幌でvio脱毛をするなら、銀座カラー札幌のvio脱毛し放題プランが断然コスパがいいです。

銀座カラー札幌のvio脱毛し放題プランなら、料金が15万円弱で回数無制限ですから、パックプランよりお得です。銀座カラー札幌の脱毛し放題プランなら、毛が復活して生えてきた時もまた脱毛してもらえるメリットもあります。

 

また、札幌でvio以外の部位も脱毛したい方は、プラス5万円で銀座カラー札幌の全身脱毛し放題プランのキャンペーンを20万円で購入した方がお得です。

 

vio脱毛札幌で安い。コスパ最強のサロンランキング

vioプランの料金が札幌で安いサロンのランキングです。

1位 コロリー札幌各店のvio脱毛

コロリー札幌各店ではvioトライアルプラン3回14200円。
6部位6回プランでvio脱毛を選べばvio脱毛6回が43200円。

コロリーは脱毛サロンの中でも安い金額でvio脱毛プランを提供しています。
トライアルと6回プランを併用すれば57400円で9回vio脱毛ができます。

お得なプラン
vioトライアルプラン3回 14200円
6部位6回プランでvio脱毛をチョイスすればvio脱毛6回が43200円

 

 
 

2位 銀座カラー札幌店のvio脱毛

vio脱毛し放題プランはコスパ最高

数ある札幌のサロンの中でも希少な「vio脱毛し放題プラン」を販売している銀座カラー札幌店。

色素沈着が原因で施術回数が必要とされるioライン。

銀座カラー天神店の脱毛し放題プランなら、ioラインも綺麗になるまで何回でも同じ料金で施術可能です。

最終的にコスパ良くアンダーヘアを綺麗にしたい女性の方には、銀座カラー札幌店の脱毛し放題プランがぴったりです。

vioラインの脱毛し放題プランは151152円(税抜き)月額制で5200円の分割も対応。

 

 

3位 ヴィトゥレ札幌のvio脱毛

ヴィトゥレ(元ピュウベッロ)札幌駅前店では、ハイジニーナプランがお得なキャンペーンを開催しています。vio6回が30000円と安く提供されています。月額制で月3000円の支払いにする事もできます。札幌でvio脱毛を料金が安いサロンをお探しの方におすすめです。

 

 

4位 ミュゼプラチナム札幌のvio脱毛

ミュゼブランドが好きな方へ

ミュゼプラチナムは札幌は全国で人気ナンバーワンのサロンブランドのとして有名で安心して通えます。札幌に数店舗サロンがあります。ミュゼでは「両わき+Vラインキャンペーン」は、vラインが1000円以下というお得なキャンペーンがあります。

vio脱毛の料金は銀座カラー札幌店やピュウベッロ札幌店よりは高額になります。

ミュゼブランドのサービスに価値を感じる女性に最適です。

 

 

5位 ディオーネ札幌のvio脱毛

ディオーネ札幌は「痛くない脱毛」がウリの脱毛サロンです。ハイパースキン脱毛と呼ばれる光脱毛は痛みゼロの無痛脱毛なので、痛いと言われるiライン脱毛も粘膜部のキワギリギリまで脱毛する事ができます。vio脱毛は12回96000円と12回プランだとかなり安くなります。札幌で痛くないvio脱毛をしたい方におすすめです。

 

 

札幌で有名なサロンのvioプラン価格表

vio 6回 vio 12回 ポイント
コロリー札幌 43200円 要電話確認 vio3回14200円
ヴィトゥレ札幌 30000円 要電話確認 月額3000円の分割対応アリ
ミュゼ札幌 4回で36000円~ 要電話確認 Vライン脱毛キャンペーンがお得
Dione札幌 57,000円 12回96000円 無痛のハイパースキン脱毛。iラインも痛くない
エピレ札幌 56,100円 要電話確認 vioファーストプラン2回5000円

札幌の脱毛サロンのvioトライアルプランを掛け持ちはアリか?

コロリー札幌 vio脱毛 3回14200円
エピレ札幌  vio脱毛 2回6000円

各サロンおひとり様1回限定ですが、料金が安いサロンがあります。
本コースを契約するしないは自由なので、どちらでもトライアルプランのみを受けられます。

そうするとvio脱毛5回で20200円というかなりお得な料金になります。

どうしても安い料金でvio脱毛を受けたい方は、札幌のサロンでvio脱毛コースの掛け持ちを検討してみてください。

札幌でvioプランがあるサロンのマップ

札幌でvioプランがあるサロンをお探しの際にお使いください。

右下の+-を操作すると地図の大きさを変える事ができます。

 

vio脱毛札幌|安いサロンvs安いクリニック!総額費用比較

札幌にはvio脱毛ができるサロンとクリニックが数多くあります。

vio脱毛キャンペーンを実施しているサロンもたくさんあり一見お得に見えます。

本当にお得なキャンペーンもありますが、総額費用となると高額になるケースもあります。

安いキャンペーン料金だけではなくvio脱毛の総額費用を比較して本当に安いお店を選びましょう。

vio脱毛完了までの回数差をチェック。クリニックとサロンは効果が違う

クリニックとサロンは施術方法が違います。そのため効果も違います。

クリニックの医療レーザー脱毛は高出力なので1回辺りの効果が脱毛サロンの3倍効果があります。

脱毛サロンの光脱毛は低出力なのでクリニックの3倍回数が必要になります。

vio脱毛完了までの回数ですが、クリニック6回。サロン18回。効果が3倍違うので、回数も3倍違います。

この回数から考えると、単純にサロンの料金はクリニックの1/3でなければ総額費用はクリニックの方が安い事になります。

vio脱毛完了までの総額費用差をチェック。クリニックは以外と安い

脱毛はサロンが安いというイメージですが、実はそうではなありません。

ココでは、サロンとクリニックのvio脱毛総額費用差を比較してみました。

6回60750円の湘南美容外科クリニック札幌院

vio脱毛完了までの総額費用を比較すると以外にもクリニックの方が安いです。

完了までの回数 1回辺りの回数 総額費用
コロリー札幌 18回 7200円 129600円
湘南美容外科札幌院 6回 10125円 60750円

表を見ると分かりますが、札幌のサロンの3倍効果があり少ない回数で脱毛完了するクリニック。1回辺りの料金はサロンより高額ですが、完了までの回数が少ないためvio脱毛の総支払額はサロンより安い札幌のクリニックすらあります。

実は札幌のサロンもクリニックもvio脱毛料金に大きな違いはありません。

vio脱毛札幌で本当に安いのはサロン?クリニック?

vio脱毛が札幌で本当に安いのはサロンかクリニックかという事を比較してきました。

まとめますと、料金自体は札幌のサロンもクリニックも大差はなく店舗選びをしっかりすればクリニックの方が安い時もあるとわかりました。ほぼ同じ総額費用であれば、札幌のサロンよりクリニックの方が効果が強く通う回数が少ないので楽です。選ぶなら札幌のサロンよりクリニックの方が良いでしょう。

ですが、札幌のクリニックには一つだけ弱点があります。

それは、札幌のサロン程クリニックは普及していないため札幌に店舗数が少ないことです。そのため札幌の自宅近くにクリニックがなければ通う事もできません。また、vio脱毛が安い湘南美容外科札幌医院は人気があります。予約が殺到しやすいためタイミングによっては予約が取りにくかったりします。このようなデメリットもあります。

札幌でvio脱毛を選ぶなら、第一候補として美容外科クリニックを探してみる。札幌の自宅近くに安いクリニックが無い場合は、札幌のサロンで安いキャンペーン中のコロリーやヴィトレ等を探してみる。そういった流れて検討していくと、札幌のご自身の自宅周辺でベストな料金でvio脱毛ができる店舗がみつかります。

vio脱毛が札幌で安い美容外科クリニック

vio脱毛は札幌のサロンよりも美容外科クリニックの医療レーザーの方が効果に優れています。

札幌のサロンではvio施術完了までに3年18回
札幌のクリニックならvio施術完了までに1年半9回

札幌のクリニックなら札幌のサロンの半分の期間と回数でvio施術が完了できます。

1回辺りのvioプラン料金は札幌のサロンの方が安いですが、総額費用となると札幌のクリニックとサロンはほぼ同じ費用になります。

総額費用が同じなら短期間で脱毛完了できる札幌の美容外科クリニックの方が優位性があります。

湘南美容外科クリニック札幌院

湘南美容外科クリニック札幌院ではvio脱毛6回コースが60750円

全国に50医院以上あり美容外科クリニックの中では有名で施術実績もあります。
札幌にも医院があり、医療レーザー脱毛のサービスを提供しています。

湘南美容外科クリニック札幌医院は札幌のvio脱毛ができるクリニックでは料金が安いです。
札幌の脱毛サロンよりvio脱毛の総額費用が安くなるクリニックなので
vio脱毛の医療レーザー脱毛を札幌で検討中の方におすすめです。

 

 

札幌でvio脱毛前に読みたいコンテンツまとめ

初めてのvio脱毛までの流れまとめ。当日の手順と前処理まで

ハイジニーナ脱毛を受けるまでの流れ

お店を決める

まずはハイジニーナ脱毛プランがあるお店を比較検討してみます。脱毛サロンとクリニックの地図や料金などを参考にして、自宅から通うことができる範囲でなるべく条件がよい店舗を探します。当サイトのトップページではvio脱毛が安いキャンペーン中のサロンとクリニックをご紹介しています。

行きたいサロンかクリニックを見つけたら公式サイトから無料カウンセリングを申し込みします。

無料カウンセリングへ

決めた店舗へ無料カウンセリング予約をしてから行きます。この時にお店の雰囲気や疑問点などを確認して契約するべきか?を判断しましょう。

しつこく勧誘してくるサロンはその後も何かしら買わせようとしてきますので、営業がキツいサロンやクリニックでの契約は辞めた方がよいでしょう。

良さそうなサロンであれば、希望する料金プランで契約しましょう。

契約後は次回予約をとる

プラン契約後は、ネットから予約サイトへログインして予約を取ります。予約サイトの利用方法は説明を受けられますし、公式サイトで解説しているサロンが大半です。

施術へ通う
予約日が決まったら施術へ通います。初回はアンダーヘアを整えてから行きましょう。この時は毛抜きと除毛クリーム、ワックスではいけません。必ずカミソリで剃ってから行きましょう。理由はサロンやクリニックの脱毛は毛に光を照射するため毛が皮膚の中に残っていないと効果がでないからです。

あとは通う、予約の繰り返しを脱毛完了まで行います。

ミュゼプラチナム新札幌店の評判

友達にオススメされてミュゼプラチナム新札幌店に通っています。

本当は他のエステサロンで契約をする予定でしたが、一緒に行った温泉で友人のつるつるですべすべのワキを見て、これは本当に効果を感じられそうだと思い、ミュゼに変えたのです。

私が申し込んだのは、無期限で何度でも脱毛できるという300円くらいのコースでした。ミュゼではよくキャンペーンを行なっていますが、実は私が契約をし、通い始めてからワキ脱毛のコースが値下げとなりました。

それを知った時、とても残念に思いましたが、時期が悪かったのだと諦めていました。しかし、次に施術に行ったとき、コースが値下げになったのでその分、他の部位の施術料金を割引にします、と言われました。

3回目ぐらいの施術でワキのムダ毛が減ったことに効果を実感していた私は、これはチャンスだと思い、背中の脱毛も申し込むことにしました。

現在、ワキは8回・背中は4回の施術を受けています。脱毛はすぐに効果を感じられないものだと聞いていましたが、私は通い始めてすぐにムダ毛が減ったことを実感しました。

それまで毎日カミソリでムダ毛処理をしていたのですが、ミュゼに通い始めてからはその頻度が明らかに少なくなり、現在では月に1・2回使うほどになりました。

一方、4回の契約で申し込み、4回目を先日終えた背中のムダ毛ですが、施術後はつるつるになっています。
しかしやはり回数が足りないのか、次の施術までにしっかりまた生えてきてしまっていました。正直、ワキほどの効果を感じられなかったため、背中は継続せずに次は腕の脱毛を契約しました。腕や手首付近は一年を通して人目に触れる部分なのでストレスに感じていました。次回からの施術がとても楽しみです。

私がストレスを感じずに通うことができているのには、ミュゼのスタッフの方々のおかげもあります。エステサロンといえば勧誘がしつこいという口コミをよく聞きます。

私もミュゼに通うまでには勧誘があったらどうしようと不安に思っていました。ドキドキしながら初めてのカウンセリング。お店に入るとすぐにスタッフの方が笑顔で出迎えてくれてホッとしたのを覚えています。
カウンセリングはとても丁寧で、料金のことや痛みのことなど、気になっていたことは全て質問し、解決してもらえたので安心しました。

それに勧誘と呼べるような勧誘もなかったので好感が持てましたね。軽く「いかがでしょうか?」というように聞かれた程度でした。

通い始めてからもスタッフの方々はみなさんがとても親切で優しく、施術中はテレビや好きなタレントのことなど、エステとは全く関係のない話題で盛り上がることもめずらしくありません。また、スタッフの方々は実際にミュゼで脱毛を受けているそうで、私も腕を触らせてもらったことがあります。ムダ毛らしいムダ毛はほとんどなく、目を凝らしてよく見ると何となくポツポツと生えている程度でした。

個人差があると思いますが、ミュゼの脱毛は痛みをほとんど感じないと思います。

初めて施術を受けたときは緊張していたこともあって、光を当てられる瞬間だけ、わずかにピリピリとした痛みを感じました。

2回目以降はほとんど刺激を感じなくなり、強いていうなら何となく一瞬熱さを感じる程度です。背中の方はワキよりはわずかに刺激があるものの、ほんの一瞬なので痛みを感じるヒマがありません。

施術後はしっかり冷やしてくれて、鎮静のローションも塗ってもらえるので安心です。個人的には施術後の「お冷やし」として部位に当てられるタオルのようなものの冷たい刺激の方が強くて驚いてしまいます。

次の予約は施術後の冷やしている間に行います。

私はシフト制の勤務なのでたいていの日はOKなのですが、同じくミュゼに通っている土日祝が休みの友人は、有給を取らないといけないそうで、お冷やしが終わって着替えてからカウンターで手帳を見ながら予約を入れているそうです。

また、ミュゼでは次の予約までは原則として3ヶ月ほど間を開けなくてはなりません。
他の友人が通っている他のエステサロンでは2週間に1回など、頻繁に予約ができるようですが・・・
この点はミュゼの悪い点というか、デメリットなのかなと感じています。

しかし、ネットの会員登録で予約の変更がネットだけで完結できることや、やはり料金の安さ・スタッフの方々の丁寧な対応など、デメリットと感じること以上に魅力があります。
脱毛を急いでいない方や、会社や学校の休みが取りやすい方はミュゼを選んで後悔しないと思います。

vio脱毛札幌 初めてのvio脱毛までの流れまとめ

札幌でvio脱毛前に気になるポイントの一つ。
vio脱毛をサロンスタッフがやってくれる手順や流れについてご説明します。

1.ネット予約
2.初回のカウンセリング終了後に初回の施術日時予約
3.予約当日にサロンへ行く

このようになります。
ネット予約からいきなりvio脱毛を受ける事はできません。

一度スタッフと相談してからになります。

当日の手順と前処理までを詳しく読んでみる

vio脱毛札幌 vioラインのヘアのデザイン

vio脱毛はヘアを残すスタイル。ヘアを全て無くすハイジニーナと呼ばれるブラジリアンスタイルがあります。

当然ですが、あなたがのvio脱毛でどのヘアスタイルにするのかは自由に選べます。

vio脱毛の無料カウンセリング後~契約した後に、札幌の各サロンやクリニックのスタッフと相談しながら進めていくと確実です

サロンスタッフさんは札幌の女性に人気のヘアスタイルをご存知です。
もしどうしていいかわからない場合は札幌のサロンスタッフさんに相談しましょう。

札幌のvio脱毛で人気のヘアの形、デザインについてもっと読んでみる

vio脱毛札幌 vio脱毛は医療レーザーが一番。クリニックの強みとは?

効果が出る早さ、施術後の永久保証。

コノ2点を考えると札幌でvio脱毛をするなら医療レーザーでの永久脱毛が一番です。
札幌のサロンより短期間、少ない回数でvio施術が完了します。

札幌には湘南美容外科等、vio脱毛施術実績がある皮膚科やクリニックもあります。

皮膚科とクリニックの強みについてもっと読んでみる>>

vio脱毛札幌 vio脱毛は痛くない施術とかあるの?

vio脱毛での痛みは札幌でこれからvio施術を受けようという女性はみなさん不安に思われています。

サロンでは痛くない、痛みが少ないという説明があります。
しかし、実際は個人差があってもvio脱毛は毛が濃い部位程痛いです。

特に医療レーザー脱毛でのvio脱毛でiラインは痛いです。
サロンの光脱毛でもvio脱毛でiラインは痛いです。

脅かすわけではありませんが、札幌でvio脱毛を受ける方は一応覚悟しておいた方がいいです。

ですが、最近では札幌にもフラッシュ、医療レーザー以外の施術方法が登場してきました。ハイパースキン法という施術方法です。札幌にもハイパースキン法の施術ができるサロンができました。

札幌の痛くないvio脱毛ができるサロンについて読んでみる>>

vio脱毛札幌 効果の現れ方。完了までの回数、期間、通うペース

vio脱毛はvラインは効果が出やすいです。問題はioラインです。

色素沈着して黒ずんでいる方も多い部位なので、光やレーザーだと効果が出にくい傾向にあります。
そのため特に札幌サロンの光脱毛では回数が多く必要になる傾向があります。

ioは札幌クリニックの医療レーザーでも最初の1回目では毛が抜け落ちてこないかもしれません。
サロンで3~5回目、クリニックで2~3回目位からはじめて効果を体感できてくる方が多いでしょう。

完了までの回数、期間、通うペースについて読んでみる>>

vio脱毛札幌 vio脱毛のメリットとデメリット

vio脱毛にはメリットとデメリットがあります。

vio脱毛で札幌の女性が得られるメリットは、ムダ毛処理から解放される事。綺麗なデリケートゾーンに慣れる事。デメリットは、お金がかかる事。通う事が大変。

こういったvio脱毛のメリットとデメリットが当然あります。

それ以外にもありますが、もっと詳しくvio脱毛のメリットとデメリットについて読みたい方はココをクリックしてください。

vio脱毛札幌 一般的なvio脱毛の方法

vio脱毛札幌の細かい手順や方法は札幌各エステサロンによって違いますが、一般的に主流となっているのがワックスと光です。ワックスというのは、ブラジリアンワックスというワックスを使って行う方法になります。

とろみのある液体をvioラインに塗り、時間を置いてある程度固まったら、そのワックスを剥がします。すると、ワックスに取り込まれたアンダーヘアを毛根から一気に処理することができるので、ワックス脱毛を行った後は、vioラインがつるつるですべすべの状態になります。

ただし、ワックスは永久脱毛ではないので、またvioのムダ毛が生えてきます。よって、つるすべの状態を保つには、1ヶ月に1回ぐらいは施術を行う必要がありますが、トラブルもなく綺麗な仕上がりになるので、完全に脱毛したくない方に人気となっています。

光脱毛は、インテンスパルスライトなど光を使って行う方法です。札幌のサロンもこの方法が大半です。この光は肌には何の影響もないので、ダメージを与えることがなくトラブルが起こる心配もありません。

光脱毛というのは、ムダ毛の黒い色に反応する光が吸収され、毛根部分で熱エネルギーに変換されて毛根組織を破壊するという方法なので、痛みもほとんどありません。ですので、デリケートで痛みが強いvioラインの脱毛も楽にできます。

ただし効果が出るまでには10日ぐらいかかりますし、1回で完全に脱毛できるわけではないので、平均で6回ぐらいは通う必要があります。ですが、脱毛が完了すれば自分で処理する必要はなくなるので、しっかり脱毛したいという方は札幌のサロンで光脱毛を行う方が多いようです。

vio脱毛札幌 自分でvio処理するリスク

vio脱毛札幌のエステティシャンなど第三者にしてもらうのは恥ずかしい、という意識を持っている方も多いでしょう。もちろん、札幌のドラッグストアなどで毛抜きや市販のワックスを使えば自宅でもできます。人に処理をしてもらうことに抵抗がある場合は、自分でしてしまう方もいます。

また自分で脱毛すれば、費用も安く済みますし、通う手間もなくいつでも好きなときに処理ができます。こういった理由から、自分でvio脱毛をする人も少なくないのですが、その代わり大きなリスクが伴うことも認識しておかなくてはいけません。

vio脱毛というのはどんな方法であっても肌に強い刺激と負担を与えるものなので、トラブルが起きやすいと言えます。
しかも、vioラインは体の部位の中でも一番デリケートな部分になるため、自己流の脱毛はとても危険なのです。

自分でvio脱毛をすると、刺激を与えるだけではなく、アフターケアも不足してしまいます。

そのため、埋没毛やニキビができてしまったり、雑菌などが入り込んでこれが悪化すると膿んで跡が残ってしまうこともあります。
またダメージを与えてしまうことで、メラニン色素が大量に生成されてしまい、黒ずんで汚らしくなってしまいます。

このように、自分でvio脱毛をするということは、安上がりや手軽さと引き換えに、vioラインのあらゆるトラブルを引き起こしてしまうリスクがついてくるのです。

確かに、札幌のエステサロンでvio脱毛するとお金もかかりますし、人にしてもらう恥ずかしさもありますが、その分プロが行う脱毛はリスクがないので、どちらが良いかは考えなくても分かりますね。札幌のvio脱毛できる場所はたくさんありますので、自己処理の卒業を検討されてみてください。

vio脱毛札幌 人気のvio脱毛は秋冬から始めよう

札幌は夏が短いですが、夏と言えば肌を露出するシチュエーションが増える時期になります。プールに海など水着になる機会も多くなります。水着と着るとなると、まずはプロポーションが気になるものですが、それよりももっとも注意しなくてはいけないのがアンダーヘアです。

アンダーヘアは毛抜きやシェイバーなどで自己処理をすることが出来るものの、肌がデリケートなのでトラブルが起こってしまうことも少なくありません。また、すぐに生えてきてしまうので、油断をすると水着を突き抜けてしまったりもします。

そして、盲点となるのがIラインのムダ毛です。Iラインはほとんどが粘膜部分になるので、シェイバーで剃るのは難しいですし、毛抜きでは痛みが強くて綺麗に処理できません。

そのため、ハサミなどでカットしてしまう方も多いようですが、こういった処理だとはみ出てしまうことが多いのです。

自分では目に付く場所じゃないので、はみ出ていても気が付かないものの、他人からは結構見えやすい部分なので、後で気がついて恥ずかしい思いをすることもあります。

こういった経験を持っている人が多いからこそ、水着になる夏場は、特に札幌でもvio脱毛をする人が増えるのですね。札幌のエステサロンの光脱毛は、肌に優しい出力レベルなので、ほとんど痛みを感じることもトラブルありませんし、毛根からしっかり処理できます。

札幌のサロンでvio脱毛しておけば、水着になって恥ずかしい思いをすることもありません。ただ、同じように考えている人が多いため、夏になると混んでしまうので、季節に関係なく早めに脱毛を始めるのがおすすめです。

 

vio脱毛札幌 剛毛で見せたくない!恥ずかしいのは自分だけ?

アンダーヘアというのは、他の人の量などを見ることはほとんどないので、vioライン剛毛かどうかは自分で判断するしかありません。ただ、明らかに薄いという以外は、剛毛の判断基準も人によって異なるでしょう。

ですので、中には自分ではvioラインが剛毛だと思っているとしても、案外そうじゃないこともあるのです。それなのにvioラインが剛毛だと思い込んでいるせいで、札幌のサロンにvio脱毛をしに行きたいけど行けないという方も少なくないようです。

確かに、札幌でvio脱毛をする場合には、札幌のエステティシャンが施術を行うのでvioが剛毛だと恥ずかしいという気持ちもあるでしょう。ですがvioが剛毛は自分で思っているだけで、もしかしたら他の人よりも薄いかもしれませんし、本当にvioラインが剛毛なのであればきちんと処理をする必要があります。

いずれにしても、札幌のエステティシャンはたくさんの女性のアンダーヘアを処理しているのですから、vioラインの毛の量がどのぐらいかなんて気にすることはありません。

札幌のサロンに通う回数や料金をある程度算出しなくてはいけないこともあるので、アンダーヘアの量をチェックされることはありません。ですが、いくらチェックするとしても、プロの視点で事務的に見るだけですから、恥ずかしいなんてこともないのです。

どうしても気になるのであれば、逆に自分のvioラインの毛の量が多いか少ないか聞いてみるといいでしょう。

札幌のエステティシャンは何百人ものvioラインやアンダーヘアを見ているので、客観的に多いか剛毛かそうではないか判断することができます。そもそも脱毛する場合、量よりも毛質や肌質をチェックして適切な施術を行うことが重視されるので、必要以上に気にする必要はないのですね。

vio脱毛札幌 エステ施術前に行う注意事項

札幌のサロンでvioの施術をする場合、エステの施術前にしておかなくてはいけないことがあります。

これは札幌のサロンの施術方法によって異なるのですが、札幌のサロンで多い光のvio脱毛の場合は、基本的にシェーバーでそっておく必要があります。札幌サロンの光のvio脱毛は、ムダ毛のメラニン色素に反応する光を照射し、この光がムダ毛に吸収されて毛根組織まで伝達され、そこで熱エネルギーとなり毛根組織にダメージを与えて脱毛する仕組みです。

vioラインのアンダーヘアがぼさぼさに生えた状態だと、光のエネルギーが毛根組織に与えるダメージが減少してしまいますし、届かない可能性もあるので脱毛効果が低下します。ですので、電気シェーバーなどである程度短くしておかなくてはいけないのです。

札幌のブラジリアンワックスサロンでのvio施術の場合は、短くしてしまうとワックスがムダ毛を取り込めなくなります。札幌のエステサロンによって長さの指定は違いますが、札幌のワックスサロンに行くならシェーバーで剃るのはやめましょう。札幌のワックスサロンでは一般的に5mm以上の長さが必要とされているので、それ以下にならない程度に切りそろえておくようにしてください。

札幌ではどちらの施術方法にも共通している注意事項が、毛抜きでの処理はしないということです。毛抜きで毛根から抜いてしまうと、どちらの施術もまったく効果がなくなってしまいますし、肌に余計なダメージを与えるのでトラブルのもととなります。札幌でvio施術をする方は注意しましょう。

また、あまり日焼けをする部位ではありませんが、紫外線のダメージを受けている肌には施術できないので、札幌のエステ施術前には海とかへ行かず日焼けをしないように注意してください。