皮膚科とクリニックの強み

医師や看護師が対応してくれる

 
アンダーヘア脱毛はデリケートな部位であるため看護師や医師による施術は安心感があります。ケガを治す術を心得ているプロが付いているわけですから、脱毛で万が一火傷などのトラブルが起こったとしても相手が医師や看護士であれば即応級処置をしてもらえます。

それがもし素人だったらどうでしょうか?顔やデリケートゾーン等万が一何かあったら最悪な事態も考えられる部位の脱毛は素人がやっていたら怖いですね。脱毛サロンではエステティシャンなど独自の資格試験はありますが、看護士や医師ではありません。あくまで美容のための施術訓練を受けた人たちです。

それを考えると、医師や看護師がそばにいるクリニックや皮膚科で脱毛した方が万が一の時でも大丈夫です。

            

医療レーザー脱毛の効果

クリニックの最大の強みは医療レーザー脱毛です。クリニックの医療レーザー脱毛ではアレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザー、ヤグレーザーなどが使われます。GentleLASEなどロングパルスアレキサンドライトレーザーを照射する医療用焼灼器を使用しているクリニックが多いです。

クリニックは医師監督の元に看護士が施術を行う事が多いため、レーザーの出力はかなり高出力で照射する事も可能です。そのため脱毛サロンのフラッシュ脱毛と比較した場合、効果が約3倍あると言われています。脱毛サロンでは医療行為ではないため出力を弱めてやけど等しないよう十分注意を払って施術します。どうしても効果ではレーザーに負けますので、抑毛ジェルやローションと併用して効果が出るように工夫はしています。

脱毛サロンだと18回の施術を3年間に分けて通う必要がありますが、クリニックなら6回1年間でほぼすべての部位が脱毛完了する事ができます。

また、Iラインの施術範囲と脱毛効果では医療レーザー脱毛に優位性があります。脱毛サロンではIライン粘膜付近のキワのキワまで綺麗に脱毛できませんその点、クリニックのレーザー脱毛ならIラインのキワまできれいに脱毛できます。これは特にアンダーヘアすべてを無くす、ブラジリアンスタイルにする女性には最適です。

医療レーザー脱毛によるvio脱毛は効果に優れているだけではなく、iラインも粘膜部のキワまで綺麗にする事ができるという優位性があります。

医療レーザー脱毛の料金は安くなった

医療レーザー脱毛もアンダーヘアのハイジニーナプランのみに限定すれば、料金も以前よりも安いです総額費用ならvio脱毛料金は安いサロンよりもクリニックの方が安くなってきています。

湘南美容外科やアリシアクリニックならクリニックでもアンダーヘア脱毛が6回で6万円台です。レーザー脱毛で6回脱毛すれば、かなり毛がなくなり多くの方は満足できます。

脱毛サロンなら6回で3万円台からの料金でアンダーヘア脱毛できますが、効果はそこまででません。6回ではちょっと毛が薄くなる程度で、12回~20回程度の施術を受けないとアンダーヘアが思ったように薄くなったりツルツルに綺麗なお肌にははなれません。

脱毛サロンで12回アンダーヘア脱毛をすると7万円以上はかかります。18だと10万円以上かかりますから、総額費用はクリニックと同じ位になってしまいます。料金が同じなら短期間でアンダーヘア脱毛が完了するクリニックの方が通う回数が少なくすぐ終わるという優位性があります。

医療レーザー脱毛はサロンと比較した時にコレだけの強みがあります。自宅近くに料金が安く施術実績がある美容外科クリニックがある方は、脱毛サロンよりも美容外科クリニックでvio脱毛をする事をおすすめします。